SNS

stand.fmはパソコンでできる?ライブ配信はスマホからのみ?

まるでラジオのように音声を配信したり、それを聴いたりすることができるstand.fm

外出時はスマホからやるのも良いけれど、自宅に居るときはパソコンからの方が、充電の減りを気にしなくていいから使いやすいですよね!

パソコンでできたらいいなぁ♪


そこで今回は、

  • stand.fmはパソコンでできるのか
  • ライブ配信はスマホからのみなのか

という点をリサーチしてみたいと思います。

stand.fmはパソコンでできる?

結論から言うと、Windowsなどのパソコンからstand.fmを使うことはできません。

アイコ

MacbookClomebookからであれば、アプリをApp StoreかGoogle Playからダウンロードすることが出来るので、一応可能ではあります

しかしながらMacbookなどのパソコンからでも、基本的にはstand.fmのアプリ自体がパソコンからの配信には対応していないため、聞く専門となりますね(>_<)

聞く専門なのかぁ~

配信とかしてみたかったのにな


アイコ

少しめんどくさい作業にはなるけど、「Blue Stacks」ってソフトをパソコンにインストールすれば、パソコンでLIVE配信ができるようになるよ!

「Blue Stacks」というのは。アンドロイドアプリをWindowsおよびmacOS上で動作させるソフト。

これをダウンロードすることによって、Androidのアプリがパソコン上でダウンロードすることが可能になるんですね。

 パソコンでのライブ配信のやり方


①「Blue Stacks」の公式サイトにてインストールを完了させます。

②画質が高いと正常に動かない可能性があるので、画質の設定を低くします。

↓↓↓

「Blue Stacks」から携帯のようなプレイストアが開けるようになるので、そこから【stand.fm】をダウンロードしてください。

③引きつづき、「Blue Stacks」からレコーダーアプリもダウンロードし、マイクテストを完了させる

ライブ配信を開始すればOKです!

アイコ

パソコンのスペックが低かったりすると、動かなかったり、音質がすごく悪くなってしまったりという問題が発生するかも

今はまだ、「stand.fmはパソコンでの配信にはあまり向いていない」というのが私の意見です。

https://aiko888.com/stand-fm%e3%82%92%e8%81%9e%e3%81%8f%e6%96%b9%e6%b3%95%e3%81%af%ef%bc%9f%e8%8a%b8%e8%83%bd%e4%ba%ba%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%82%b9%e3%82%b9%e3%83%a1%e4%ba%ba%e6%b0%97%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%8d/

【stand.fm】パソコンでできることは?

上記で紹介したような、難しいことはやりたくない!という方だと、stand.fmを使ってパソコンで出来ることは、ブラウザで開いて配信を聞くことのみになります。

しかも、配信も全てが聞けるわけではなくて、録音配信のみです。

LIVE放送は画面を開くことはできましたが、音がしなかったので、残念ながら聞くことはできません。 (;´д`)

加えて、配信者へのリアルタイムでのコメントやチャット、コラボといった行為もパソコンでは一切行えませんから、かなり使い勝手は悪いです。

また、スマホ版では行うことのできるチャンネル検索や、現在配信中のLIVE状況なども見ることができないので、

パソコンではチャンネル検索が出来ない代わりに、

  • URLでネット検索をかけるか
  • スマホ版でURLをメモをしておくか

のいずれかの対応をしなければなりません。


そんな中、パソコンでできることと言えば、配信者に質問やメッセージを送ることができる「レター機能」ですね!

収録配信に限って、お気に入りの配信者さんのチャンネルだけを聞きたいという場合には、パソコンでも使えるかなという印象です。

ですが、スマホでもバックグラウンド再生が可能ですし、何か調べものをしながらでも問題なく使うことが出来ますので、やっぱりstand.fmを使うなら、スマホがおすすめです!

【stand.fm】スマホからのみライブ配信OK?


上記を踏まえて、是非スマホからライブ配信にチャレンジしてみましょう!

stand.fmは、非常に分かりやすいシンプルな構造になっていますので、誰でもマスターできると思いますよ(^^)

スマホからのライブ配信のやり方


①アプリをダウンロードします。

②プロフィールとしてアイコン・チャンネル名・チャンネルの説明・SNSリンクを設定するだけで、初期登録は完了です。

③トップ画面の中央下にあるマイクアイコンをタップすることで、すぐに収録や配信をスタートさせることができます。


Stand.fmは「収録配信」と「LIVE配信」の2パターンの配信方法が選択可能です。

 収録配信

収録だと丸いピンクのアイコンを押せば、すぐに収録が始まります。

10秒ほどの短さでもコンテンツとして登録できるので、簡単に始めやすいですよね。

また、BGMを入れたり、収録音声を部分的にカットしたりといった編集も、とても簡単♪

録音が終わったら、カバー写真やタイトル、放送の説明を入力し、最後に確認ボタンを押せば、収録した音声がアップされる仕組みになっていますよ。


 ライブ配信

「LIVE」というボタンを押すと、すぐに配信がスタートします。

背景を変更したり、フォロワーのみの限定公開といった設定も誰でも簡単に行うことができますよ!


スマホであれば、パソコンのようなマイクアプリをダウンロードしたりだとか、音質が悪いだとかそんな煩わしさは一切無用です。

それに仮に音質が悪いと、リスナーに聞いてもらえない可能性すらあるので、やはりstand.fmの配信はスマホで行うのが良いでしょう。

まとめ

今回は、stand.fmはパソコンでできる?ライブ配信はスマホからのみ?という点をリサーチしました。

現在はstand.fmのパソコン版はまだできていないので、しばらくはスマホを利用した方が良さそうです。